日本で販売されている切手の豊富さ

日本で発売されている切手は、利用者のニーズに応じた便利でおしゃれな切手が充実しています。

夏には花火、冬にはクリスマス、と季節感溢れる特殊切手が販売され、手紙に彩りを添えてくれます。

四季折々の花や歴史的建造物などの趣ある切手のほか、ハローキティやスヌーピーなど人気のキャラクターをあしらった愛らしい切手も多く、使う人の好みや用途に合わせて選べるのが魅力です。

切手シートの余白や裏面に至るまでイラストが描かれているなど、細部まで手を抜かずに丁寧に作られており、切手コレクターのみならず、幅広い人々から支持されています。海外グリーティング向けの差額切手にも、日本らしさの伝わる和の趣溢れる特殊切手がみられます。

切手の形も、かつては縦長の長方形が主流でしたが、現在ではイラストの形に添って作られた切手も増えています。また、近年は水や糊を用意しなくても簡単に郵便物に貼れるシールタイプの切手が高まっています。

記念切手によっては、枚数限定で記念のグッズとセットで販売されるものもあります。様々なアイディアや工夫を凝らした切手の販売は、人々の生活に密着した郵便物をより親しみやすいものにしてくれる一助となっています。

あわせて読みたい